【目的】

相互の共存共栄を目的として社員全員が将来安全に楽しく生活が出来る心の希望でもある。

誠実・正直・勤勉に欠けるものはいかにも有為な技術優秀な人材であろうとも会社には必要としない。報務上の基本的な心構えに信頼互助・積極・協力は企業繁栄の基盤であり、人間関係の美しい融合でもある。 互の立場をよく尊重し相手を非難することなく、又相手を助け励まし合う心にこそ健全な個性の結びが出来るのである。社訓は説きあかすものではなく理解するものであり社員が一致団結して各人がその職務に精励してこそ真実が理解できる。なかんずくこの精神は私の永遠の目的であり信念である。

【社是】

  1. 誠実・積極・創造

【社訓】

  1. 他人を尊重すること
  2. 相互に譲り合い助け合うこと

【結】

正直・勤勉にして社是・社訓を重んずることは会社の信頼出来る人にして、その心は天理につながることである。